便秘の人は多い|中性脂肪はサプリメントで撲滅|体の害は徹底排除

中性脂肪はサプリメントで撲滅|体の害は徹底排除

婦人

便秘の人は多い

婦人

薬にたよらないほうがいい

便秘で悩んでいる人は女性に特に多いです。便秘の原因は人によってさまざまです。腸は第二の脳と呼ばれるくらいデリケートな器官なので、ストレスによって便秘になってしまったり生活の乱れで便通が悪くなることもあります。便秘がつらいからといっていつも便秘薬を使用して排出する人がいますがこれは、危険です。月に数回使用する程度でしたら問題がないですが、便秘薬を使わないと便がでないというのは、あきらかに異常です。便秘薬でようやくでる状態になっているのは依存症になっている可能性があります。そのうちに腸の蠕動運動が少なくなって自力では出せないような体になってしまうのです。便秘薬はあくまでも本当につらいときに飲む程度で、あとは自力で出る力を付けた方がいいです。

便秘を改善させる方法

便秘薬に依存しないで便通を良くする方法とはどのようなことなのでしょうか?まずは食物繊維を摂ることです。ただむやみに食物繊維をとっても効果がない場合があります。食物繊維には不溶性と水溶性の食物繊維があります。ですから両方の食物繊維のバランスをよく摂取することが肝心です。ただあまりにも便秘がひどくなっている状態で食物繊維をとると、かえってガスがたまったりして便秘が悪化することがあるので、その場合はまずは便秘薬で便を出してから、食事療法をしていくといいでしょう。さらには便通をよくするためには水分が必要です。これは緑茶やコーヒーではなく、お水や白湯を多く採ることも必要です。最後に適度は運動をして腸の蠕動運動を盛んにすることも大切です。